Searching for my soul


by majipenda

Jacob's Eye

e0048909_0424073.jpgブルックリンにあるお店の中でお気に入りの1つがJacob's Eye。今年でオープンから9年目を迎えます。

以前の記事”FORT GREENEをお散歩2 ~DEKALB AVE~”でも少し紹介しているのですが、今回はもうちょっと詳しくご紹介したいと思います。



e0048909_0434329.jpgこじんまりとしたスペースには、女の子のハートをぐっと掴んだフェミニンな洋服が並べられ、インドネシア産の心温まる木製の家具、オーナーJacobさんの手作りの内装、そして店内にはゆったりと流れるレゲエミュージックが欠かせない。

それもそのはずオーナーJacobさんと店員のニックさんはジャマイカ人。二人のジャマイカなまりの英語にいまだに苦戦していますが。。。


⇒インドネシアの木製家具
(NYで就職が決まったらぜひ買いたいと思う家具ばかり)

e0048909_0374021.jpg


ここ2,3ヶ月前から、私が注目しているのはオーナーのJacobさんによるハンドメイドのバッグ!
(写真←)
とても男性が作ったとは思えないほど(!)かわいすぎるデザイン、上質な皮の手触りはとても滑らかでやわらかく、ハンドメイドならではの温かさが感じられるすべて一点もののバッグ。
プライスポイントは大体100ドル前後。






あまりにかわいいので写真を一挙公開。バッグの中の写真を撮り忘れたのですが、バッグの中にはJACOB’S EYEのLOGOが手書きで書かれている、心憎い演出が!施されています。見たい方は、Jacob's Eyeのウェブサイトをご覧下さい。
e0048909_0472369.jpg

e0048909_0473675.jpg

e0048909_0474973.jpg

e0048909_048152.jpg
オーナーのJacobさんは、自身がアーティストというだけあってセンスと創造力はさすがのもの!いつも素敵なディスプレイにため息が出てしまう。
商業路線で売れ筋の商品を置くお店は多い中、他とは違った洋服のレーベルをいつも揃え、心温まる雰囲気であふれているJacob's Eyeです。
[PR]
by majipenda | 2006-01-29 01:03 | Brooklyn