Searching for my soul


by majipenda

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

卒業を目の前にして、あくせくしている毎日の中で大笑いできる映画"Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan"を見てきました。
e0048909_1644965.jpg

UKのコメディアンSacha Baron Cohenが主演するコメディーですが、”ALI G”の彼と言えばたいていの人は分かるでしょうか。

この映画の中ではBoratというカザフスタン出身のジャーナリストに扮して、ドキュメンタリーを撮るためにカザフスタンからアメリカに渡って来たという設定で、アメリカ横断(NYからLA)中にアメリカのリアルな人々とリアルな状況で出会い、その人たちにとことん迷惑をかける内容。

彼のとんでもない行動に大笑いすることはもちろんですが、アメリカ人たちのリアクション(こちらは本物)がとても興味深いです。

Boratの口から発するカザフスタンの情報はまったくでたらめなんだけど、国民や文化を侮辱して笑いにしている部分があるから、きっとカザフスタン政府は訴えるだろうな~と思いますが。

映画の初めから最後まで、ノンストップで笑える映画!こんなに面白い映画は久しぶり。最近の私は”Borat見に行った”と口にしただけで、笑いが止まらないほどです。
[PR]
by majipenda | 2006-11-21 16:04 | Culture

Black Movie ヒーロー占い

Sole to SoulさんのBLOGで見たブラック・ムービー・ヒーロー占い。さっそくやってみました。
ブラック・ムービーに興味がない人は、キャラクターが出てきてもなんのことやらわからないかもしれないけれど。

パム・グリアーのFOXY BROWNとか本当は出てきて欲しかったのに。。。
出てきたのは、スティールだった。
e0048909_15313482.jpg

スティールさんのあなたは、古風さと斬新な発想をあわせ持つバランス感覚溢れる人です。礼儀正しいうえに積極的なので、誰とでも交流を深めることができます。それゆえ、どこに行っても人気者のあなた。周りには自然と人が集まります。また、自信に溢れたあなたの発言には説得力があり、安心感を与えます。その威厳あるオーラが、とっつきにくく思わせることもありますが、内面は非常に気さくなので打ち解けるのに時間を要しません。好奇心も旺盛なので、あらゆることに興味を持ち、知識を得ようとする努力家の面も。アイディアが豊富で、新しいことにチャレンジする意欲もあるので、細かいチェックさえ怠らなければ、事業などで大成するでしょう。
[PR]
by majipenda | 2006-11-21 15:32 | NY/BKLYN Daily Life
11月は暖かい日が続いたNYですが、そろそろ通常の寒さが戻ってきました。
毎日楽しかった夏の頃が最近だった事の様に思えたり、遠く思えたり。。。
今年の夏は人とのよい出会いがあり、その人たちのおかげでNY生活の中でベストな夏を過ごせました。心から感謝です。

夏って必ず思い出ソングが私の中であります。そんな今年の夏の思い出ソングと言えば、Baby ChamのGhetoo Story。きっと、10年後に聞いたらBROOKLYNの夏の風景と大切な友達との時間がよみがえる胸キュン・ソング。
e0048909_1545342.jpg

YOUTUBEのリンクはこちら

この曲は今年の春ごろから、Flatbush Ave~Eastern Parkwayでは、カリビアンの旗をつけた車からがんがんにかかっていました。
この一曲で、誰もが知るBaby Chamになったところで。。。ついにはAlicia Keysが参加したリミックスもこの夏リリース。

Alicia Keysは、"You don't know my name"のレゲエリミックスやUnpluggedでは最後にDamian Jr. Gong Marleyが参加するなど、レゲエと距離が近いところを見せていたけれど、まさかBaby Chamとやるとは!!
e0048909_15192544.jpg

Aliciaのお父さんはジャマイカ系なので、レゲエはもともと好きだったのかと推測していますが。この曲の彼女のパート部分は、彼女が育った荒かったころのヘルズ・キッチンのゲットーストーリーではないかと。彼女のインテリさとゲットー出身さのうまいミックス具合がたまらなく好きです。
[PR]
by majipenda | 2006-11-21 15:19 | Music

Victor&Rolf for H&M

トレンドの服を破格の値段で買えるお店といったらH&M。
e0048909_1595990.jpg

学生のお財布にも優しく、すっかりお世話になっているお店。スウェーデン発のアパレルチェーンだけあって、GAPなどのアメリカンファッションとは異なるデザインなので、好きです。しかし、安いだけあって質やパターンなどは要求できませんが、トレンドのつぼを押さえられるので非常に便利。

H&Mは一昨年から有名デザイナーとのコラボレーションを期間限定(2年前は、カール・ラガーフェルド、去年はステラ・マッカートニー)で行っていますが、今年はオランダ人デザイナー二人組みVictor&Rolf。
H&M価格で、一流ブランドデザイナーな洋服が買える!という魅力的な企画。(素材などはやっぱりH&Mなのですが)
e0048909_156534.jpg
e0048909_1561945.jpg

e0048909_1563988.jpg

e0048909_1565512.jpg


Victor&Rolfは、本人達の風貌からも想像できるけど、いつもちょっと他のデザイナーとは違ったコレクションを発表して、注目を浴びています。毎回、奇をてらった演出、そしてクチュール的なデザインが、観客(ファッション関係者)を楽しませています。

今年は11月9日(本日)限定されたH&Mで発売されました。
e0048909_1572010.jpg
e0048909_1573464.jpg


私は仕事でいけなかったのですが、ファッショニスタたちの情報によるとSOHO(NYでおしゃれなショッピングエリア)のH&Mでは朝の10時で売り切れ。他のお店でも大きいサイズばかり残っていたとのこと。
e0048909_2143934.jpg
(↑ NY5番街のH&M店内)
e0048909_215838.jpg
(↑ LONDONでも大人気)
e0048909_2153788.jpg
(↑ そしてもちろんパリでも)

5番街にある大きな3階建てのH&Mでは、お昼の12時でもHOTなアイテムはまだ残っていたらしいです。大きいだけあって在庫も多かったのかもしれませんが、観光客が多く来るところなので、おしゃれに敏感な人が集まるSOHOよりも競争は激しくないのかも。
行かないと決めていたものの、行った人の戦利品の話を聞くと、早起きして行けばよかったかな?と今晩思いましたが。

来年は誰になるか分からないけど、来年は5番街のH&Mに行こうと思います。

話はH&Mからずれますが、安いチェーンアパレルとのコラボといえば、ターゲットとPaul&Joeの秋・冬ラインがあったばかりですが、今日ターゲットに行ったらBehnaz Sarafpourのホリデーコレクションがありました。Paul&Joeに比べて、Behnazの方がうまくターゲット価格でいいデザイン的にまとまっている気がしました。
[PR]
by majipenda | 2006-11-10 15:14 | Fashion/Beauty