Searching for my soul


by majipenda

<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Meet Erykah Badu

先週の土曜日(8月12日)に、大大大好きなErykah Baduが来店!!!!!(@fort greene in Bklyn)

その日の夜は、ブルックリンのプロスペクトパークでSugar Waterと題したQueen Latifah, Jill ScottそしてErykah Baduがパフォームする夢のライブが行われる日。
そのライブにはもちろん行く予定だったので、Erykah BaduのMama's gunとJill ScottのWho is Jill Scott?をお店で聞いて復習中だったところ。。。

一瞬おしゃれなかわいい人が来たな~と思って、"HI"と言ってみてから、よく見たらあれ~~~~!!!!Erykah Baduだ~~~~!!!!!と気がついた鈍感な私。

Erykah Baduは、ブルックリンのフォートグリーンの家には、パートタイムで住んでいるのは知っていたし、お店のオーナーとErykahはお友達だから、お店に来るよ!とは聞いていたけれど、突然会うとやっぱりびっくりするもの。
e0048909_12381894.jpg

素顔のErykahはとっても華奢。小さいお顔に大きなへ-ゼル色の目がきれい。洋服もシンプルながらおしゃれなのが伝ってくるし、モヒカンのヘアも彼女だからこそフェミニンにおしゃれに決められる。ステージやビデオクリップで見るErykahはアーティストの匂いがたっぷりするけれど、実物はとっても気さくでかわいい。

恐れ多くも私がそのとき付けていた自作のイアリング(超簡単)を気に入ってもらい、Erykahから作って欲しいと頼まれました!!!!大好きなアーティストベスト3に入るErykah Baduが付けてくれるなんて感激。

Erykah Baduの中でとても好きな曲はBAG LADY。
e0048909_1247366.jpg
シングルになったバージョンは実はREMIXの方で、アルバムのオリジナル・バージョンの方が、より感傷深くなっているのが好きですが、とにかくこのリリックは奥深い。

私が失恋した時やずるずる引きずっているときには、頑張ろうと立ち直らせてくれる私の失恋ソング。失恋した傷をわかってくれながらも、前向きになるように思いやる気持ちを綴っているErykah Baduにはどれだけ癒されたことか。

この曲のミュージック・クリップは、こちらをクリック
この撮影場所は、Erykah Baduがパートタイムに住んでいるフォートグリーン。私が好きなエリアでもありますが、ミュージック・クリップを見たらきっと雰囲気が伝わるのではないかと思います。

そう言えば、今日はお店の前でJohn Legendの新しいミュージック・クリップの撮影もしていた。彼は平均的なお兄さんといった感じ。いつもピアノを弾いて座っているから立っているのを見たことなかったけれど。

フォートグリーンは、映画やミュージック・クリップの舞台によくなるほど魅力的なところ。私もすっかりその魅力にはまってしまった一人です。
[PR]
by majipenda | 2006-08-17 12:56 | Music

ブルックリン バトン

ハーレム在住のLiberuleさんから回ってきたバトン。。。お題はずばり「ブルックリン」!

ルール:
1. 廻してくれた人から貰った『指定』を『 』の中に入れて答える事。
2. また、廻す時、その人に指定する事。

e0048909_941299.jpg

(ブルックリンといったらブルックリンブリッジ)

●最近思う「ブルックリン」

どんどん開発が進んでいるのが目に見てわかること=家賃が上がりに上がっています。
マンハッタンと変わらない家賃がどんどんと登場してきています。東京よりも断然高い!
私の住む家の近くのFlatbush Ave付近には高級なCONDOが次々と建設中。
6年以上前に観光で初めてブルックリンを訪れたときよりも、ブルックリン住民がとってもDIVERSE(多様化=白人の率が多い)しています。


●この「ブルックリン」は感動!!!!!

ブラウンストーンの建物に並木道。
e0048909_9443135.jpg

フォート・グリーンパークでの毎週日曜日の夕方にあるハウスミュージック・ダンスパーティー。

プロスペクトパークでのフリー音楽イベントと地元民で集まるのんびりした緑豊かなところ。

ブルックリンミュージアムの月に一度のフリーイベント、老若男女集まるローカルでハッピーなバイブが最高。
フラットブッシュ(aka little Kingston)・クラウンハイツで味わえるおいしいカリビアン料理!

なんといっても、文化的であり、ブルックリンの皆さんのブルックリンを心からレプゼンし愛するバイブが一番!


●直感的「ブルックリン」

私の日本の故郷・神奈川県


●好きな「ブルックリン」

Fort Greene, Clinton HillはNEO SOULエリア(Erykah Badu, Music Soul Child, Common, Mos Defなどがうろつく)
で、レストランやカフェがあったりして、ゆったりしていながらおしゃれ感とアーティストっぽい雰囲気が漂う。

Park Slope/Prospect Heightsも洋服やさん、カフェ、レストランが並ぶおしゃれエリア。さらに憩いの場Prospect ParkにBrooklyn図書館にBrooklyn Museumにボタニカルガーデンとあり、お金をかけないで遊べたりカルチャーを勉強できること。

●こんな「ブルックリン」は嫌だ!

どんどん家賃が高くなっていること。。。ぐらいでしょうか。


●この世に「ブルックリン」がなかったら?

NYCのどこに住んだらいいのか。。。途方にくれているでしょう。


●次に廻す5人(『指定』付きで )

Limin in Flatbushを書いていてCoskel UniversityのデザイナーであるCrixさん
お題は「ブルックリンのカリビアンネイバーフッド・Flatbush」

Hiphop generationのKokosoulさん
お題は「NYのアンダーグランドHIPHOP」

ブルックリンへようこそを書いている素敵な写真家SHINOさん
お題は「マクロビオテック」

Around the world/Tokyoを書いている世界中身軽に飛び回るママのMIKIちゃん。
お題は「東京~アメリカでの子育て」

沖縄から帰ってきたばかりのりるりる日記・食いしん坊万歳のリルビーさん。
お題はもちろん「沖縄」


時間に余裕があり、やってみたかったらぜひお願いします。
[PR]
by majipenda | 2006-08-16 09:46 | Brooklyn