Searching for my soul


by majipenda

カテゴリ:Fashion/Beauty( 32 )

H&Mは毎年有名トップデザイナーとコラボをしています。04年はカール・ラガーフェルド、05年はステラ・マッカートニー、06年はヴィクター&ロルフ。
今年はイタリアデザイナーのロベルト・カバリとのコラボが決定。
e0048909_1154915.jpg

とってもカラフルで大胆なプリントのロベルト・カバリ。個人的にイタリアブランドのゴージャスさセクシーさが大好きで、ロベルト・カバッリも好きなデザイナーの一人。豪華な顔立ち、大胆なボディーとアティテュードのあるセクシーな女性に映える彼のドレスは、見ている私をファンタジーの世界へ引き入れてくれる。
e0048909_11294253.jpg

H&Mの低価格ラインにロベルト・カバリがどう落とし込めるか・・・プリント柄は安い素材を使うとチープさが出てしまう。彼の得意は個性溢れるプリントで、ヒョウ柄アイテムははずさないと思う。しかしH&Mの素材を使ってどういう仕上がりになるのか?って疑問がありますが、楽しいコラボになることを期待して待つことにします。

2007年の秋の広告キャンペーン(下の写真)は、ケイト・モスと彼女の彼氏ピート・ドハーティー。前シーズンに続いてケイト・モスがキャンペーンに登場。彼女の勢いはとどまるところないですね。
e0048909_1053093.jpg

[PR]
by majipenda | 2007-06-26 11:06 | Fashion/Beauty
イギリス発のチープシックファッション代表格TOPSHOP

いまやスーパーモデルの肩書きだけでなく、すっかり現代のファッションアイコンとなったKATE MOSSが、TOPSHOPのデザインを手がけるラインを発売。

イギリス本国は5月1日に発売。
アメリカではNYのバーニーズで5月8日発売。
ハイエンドなお店バーニーズと低価格・大量生産のお店TOPSHOPの組み合わせですが、TOPSHOPの良さを認めているのでしょう。安かろう悪かろう・・・というのは昔の話になりました。当日はKATE本人も来る予定なので、さらなる大混乱が予想されるけれど、ぜひ行きたいところ。かなり前評判のいいラインだけに、すぐに売り切れそう。以下の写真がラインのうちの数点。
e0048909_66307.jpg

e0048909_665564.jpg

e0048909_67304.jpg

e0048909_68088.jpg

e0048909_6141838.jpg


YOUTUBEでKATE MOSSがマーチャンダイズ・ミーティングに参加している様子が見えます。こちらをクリック
クレイジーな人たちが多いなファッション業界の中、ものすごいいい人という噂のあるKATE。このYOU TUBEで初めて彼女が話す姿を見たけれど、かわいいブリティッシュ・アクセントを話す素顔が素敵です。

ビンテージ好きなKATEだけあって、自ら買ってきたビンテージの洋服をたたき台としてTOPSHOPのデザインチームにデザインを考案しています。
というのも、いくらファッションをよく理解しているKATEでも、ファッション・デザインの教育を受けていないKATEがデザイン画やパターンを考案すると言うのは、やはり困難なこと。いくら自分の頭でスタイルや簡単なデザイン画が浮かんでいても、それをデザイナーやパタンナーに正確に伝えるのは難しい(パタンナーの友達談より)ので、こうやってたたき台を出してそれを元にデザイナー達と洋服を作り上げていくのが一番早いやり方だからです。

アメリカにはまだ進出していないTOPSHOP。買えないと分かっていても、ちょくちょくONLINEで洋服をチェックしてます。トレンドを取り入れたヨーロッパならではの洗練されたデザインがとってもお手ごろな価格で買えるので、これを機に噂のアメリカ上陸を今年中に実現して欲しいです。
[PR]
by majipenda | 2007-04-12 06:19 | Fashion/Beauty

Jennifer Hudson @ Vogue Cover

アメリカ・ヴォーグ誌3月号の表紙は、ジェニファー・ハドソン。

人気リアリティー番組のアメリカン・アイドルの元ファイナリスト。優勝は逃したものの、映画「ドリームガールズ」のエフィー役は800人以上の候補の中から見事選ばれた。圧倒的な歌唱力から、映画の中で完全にビヨンセを負かしてしまったジェニファー。オスカー受賞も確実視されている、今まさに注目のアメリカのスター。
e0048909_8542957.jpg

残念ながらファッション界はいまだにユーロセントリックな美が主流なため、アフリカン・アメリカンが表紙を飾ることは少ない。ましてやジェニファーのような新人スターが表紙を飾ったのだ。

ジェニファーがヴォーグの表紙を飾る事がどれだけの意味を成すかと言うと、

1.(モデル以外で)アフリカ系アメリカ人のセレブがヴォーグの表紙を飾るのは彼女で歴代3人目。
(アメリカで最もサクセスフルな女性、オプラ・フィンフリーとオスカー受賞後のハリ・ベリーが以前表紙を飾った)

2.アフリカン・アメリカンのシンガーとしては初
e0048909_8501210.jpg

撮影は、セレブ写真家のアニー・レイボビッツにより、NYハーレムにある(ソウルの御殿)アポロシアターで行われた。ソウルシンガーなら誰でもここでライブを夢見みるはず。ここを撮影場所として使ったのだから、ジェニファーもきっとそうに違いない。そして彼女がここでライブをする日は近いはず。

口を大きく開けているとか、胸の谷間が見えるとか、HATER達がちまたで色々言っているようですが、ジェニファーの生き生きとし、今の瞬間を喜んでいる表情を見せている表紙。こんな動きのある写真はヴォーグ誌では見られない。やせっぽっちの白人モデルやセレブばかりのファッション界の中、等身大のスターであり、マイノリティーのジェニファーが表紙に選ばれたのは喜ばしいことである。
[PR]
by majipenda | 2007-02-20 09:02 | Fashion/Beauty
NYからスタートし、ロンドン、今日からミラノへとファッションウィークが始まっています。

今シーズン(スプリング・サマー07年)のトレンドの流れとは、ぐっと違う雰囲気のコレクションを見せてくれたNYの秋冬07年ファッションウィーク。

背が低い私にはちょっと着こなしが難しそうなものが多いのが心配ですが、果たしてどんな秋冬のトレンドになるかは、やっぱりファッション先進都市ミラノとパリを見てから判断したいところ。

次のシーズンも気になるところですが、ミラノ発ブランドMIU MIUの春夏の広告キャンペーンに、アメリカの若手お騒がせセレブのリンジー・ローハンが起用されています。
e0048909_17295120.jpg

モデルに持ち合わせていないハリウッド系セレブならではのカリスマ性と強い魅力が、ブランドのイメージとがっちり合っている時ならキャンペーンに登場するのは違和感がありません。

しかし、リンジーの抜擢には驚きました。若手セレブの中でもリンジー・やミーシャ・バートンの魅力は、分からないです。(シエナ・ミラーやスカーレット・ジョハンソンは別)

賛否両論らしいこの広告キャンペーンですが、意外にもリンジーってこんな表情もできるんだと思いました。何だかんだ言っても、やっぱりMIU MIUは色使いもかわいいし、乙女心にピンポイントです。
e0048909_17304647.jpg

e0048909_17312562.jpg

先シーズンから流行り始めたパテントレザー。上の写真のようなパテントレザーのプラットフォーム・シューズはマストアイテム!パテントレザーのクラッチバックも取り入れやすいです。

春夏トレンドは、ちょっと60年代風で個人的にはとっても好き。着こなしやすい60年代風Aライン・ミニワンピは非常にありがたいので、フル活用しそうです。
[PR]
by majipenda | 2007-02-18 17:53 | Fashion/Beauty

Magic Show @ Las Vegas

ラスベガスで年に二度行われる大きなアパレル・トレードショー・MAGICに1週間行ってきました。ちょうどこの週にNYでは大雪。極寒の冬から一時抜け出してラッキー。

初ラスベガスの印象は、巨大ホテルが立ち並んでいて街全体がディズニーランドの様なアミューズメントパーク。

MAGICだけではなく、PROJECT、POOL、UNITED等のトレードショーも同時に開催されます。全米だけでなく、日本や韓国などの他国のバイヤーもたくさん来ています。
e0048909_1435309.jpg

この時期には多くのパーティーが行われ、HIPHOPアーティストも多々集合。ちょうど今週末はラスベガスで初のNBAオールスターが行われているので、さらにイベントが連日行われていました。

私の仕事で扱うのはアーバン系メンズウェアなので、MAGICのサウスホールの2階のアーバン・ストリート系のフロアをメインに歩き回りました。

HIPHOP好き系が着そうなブランドばっかりなので、ブースではターンテーブルでDJが回していたり、ビデオクリップに出てきそうなセクシーギャルズ使い(受付やビラ配り係り)しているところもあります。

キャンプグランドのセクションには、DJブースが真ん中にあり。それを囲むように小さいTシャツブランド系が並んでいます。
e0048909_14381290.jpg


気がついたらなんとニック・キャノンがPNBのBOOTHでDJしていた!!!!
お肌がつるつるで、はにかみの笑顔が素敵でとってもキュート。
e0048909_14315327.jpg


シカゴ出身ラッパー、LUPE FIASCO。スケーターっぽい感じがファレルに似ているものを感じたりします。大人気ブルックリン・ブランド10DEEPの前にいました。
e0048909_14334684.jpg

アフリカ出身のAKON。
e0048909_18431446.jpg

OUTKASTのBIG BOIも。お隣はGOODIE MOBの一人。(名前知らないけど)
e0048909_14402685.jpg

アーティストたちがライブで絵を完成させるパフォーマンスもあり。
e0048909_14465129.jpg

e0048909_1447373.jpg


終了時間は7時だけれど、大体5時半から6時にはみんな連日の仕事とパーティーの疲れからやる気が急降下。このフロアは完全ストリートと化してしまう。ビールのみ始めたり、違うブースの人とおしゃべりしたり、なかには禁煙なのに吸っている人や、ナンパしている人やら、とにかくみんなうろうろし始める。やっぱりストリート・アーバン系ってこんなのりなのね。

こんな事ばかり書いていますが、しっかり仕事をしにラスベガスに行きましたよ。
初MAGICは非常に疲れたけれど、楽しめる部分は楽しみました。
[PR]
by majipenda | 2007-02-18 15:05 | Fashion/Beauty

Victor&Rolf for H&M

トレンドの服を破格の値段で買えるお店といったらH&M。
e0048909_1595990.jpg

学生のお財布にも優しく、すっかりお世話になっているお店。スウェーデン発のアパレルチェーンだけあって、GAPなどのアメリカンファッションとは異なるデザインなので、好きです。しかし、安いだけあって質やパターンなどは要求できませんが、トレンドのつぼを押さえられるので非常に便利。

H&Mは一昨年から有名デザイナーとのコラボレーションを期間限定(2年前は、カール・ラガーフェルド、去年はステラ・マッカートニー)で行っていますが、今年はオランダ人デザイナー二人組みVictor&Rolf。
H&M価格で、一流ブランドデザイナーな洋服が買える!という魅力的な企画。(素材などはやっぱりH&Mなのですが)
e0048909_156534.jpg
e0048909_1561945.jpg

e0048909_1563988.jpg

e0048909_1565512.jpg


Victor&Rolfは、本人達の風貌からも想像できるけど、いつもちょっと他のデザイナーとは違ったコレクションを発表して、注目を浴びています。毎回、奇をてらった演出、そしてクチュール的なデザインが、観客(ファッション関係者)を楽しませています。

今年は11月9日(本日)限定されたH&Mで発売されました。
e0048909_1572010.jpg
e0048909_1573464.jpg


私は仕事でいけなかったのですが、ファッショニスタたちの情報によるとSOHO(NYでおしゃれなショッピングエリア)のH&Mでは朝の10時で売り切れ。他のお店でも大きいサイズばかり残っていたとのこと。
e0048909_2143934.jpg
(↑ NY5番街のH&M店内)
e0048909_215838.jpg
(↑ LONDONでも大人気)
e0048909_2153788.jpg
(↑ そしてもちろんパリでも)

5番街にある大きな3階建てのH&Mでは、お昼の12時でもHOTなアイテムはまだ残っていたらしいです。大きいだけあって在庫も多かったのかもしれませんが、観光客が多く来るところなので、おしゃれに敏感な人が集まるSOHOよりも競争は激しくないのかも。
行かないと決めていたものの、行った人の戦利品の話を聞くと、早起きして行けばよかったかな?と今晩思いましたが。

来年は誰になるか分からないけど、来年は5番街のH&Mに行こうと思います。

話はH&Mからずれますが、安いチェーンアパレルとのコラボといえば、ターゲットとPaul&Joeの秋・冬ラインがあったばかりですが、今日ターゲットに行ったらBehnaz Sarafpourのホリデーコレクションがありました。Paul&Joeに比べて、Behnazの方がうまくターゲット価格でいいデザイン的にまとまっている気がしました。
[PR]
by majipenda | 2006-11-10 15:14 | Fashion/Beauty

Dr. Bronner Magic Soap

ずっとNubian HeritageのShea Butter Soapを使っていたけれど、気になっていたDr. Bronner社のマジック・ソープを使ってから、もう他の石鹸に後戻りできなくなりました。
e0048909_1284591.jpg

マジック・ソープは、USDAで認定されているオーガニックの原材料によって作られている石鹸。50年も環境にやさしい石鹸を作り続けている。
化学製品を使った肥料や殺虫剤の使用と避けることにより、環境にやさしく、農家の人たちの健康をサポートする製造過程で作られています。当然ながら、フェアトレードを推進し、Dr. Bronner社で働く従業員への保障、社会責任なども積極的に取り組んでいます。
また、マジック・ソープ(リキッド)のボトルは100%カスタマーのリサイクルから作られてる、徹底的なエコロジー。(バー・ソープ(固形)の紙は、10%がヘンプ・90%がカスタマーからのリサイクルペーパー)

マジック・ソープは、ただのボディー・ソープだけでなく、シャンプー、洗顔・メイク落とし、食器用洗剤、ペットのシャンプー、洗濯などにも使える万能石鹸なのです。

キュッキュッとした洗い上がりがとっても気持ちがよく、落ちている感じが分かります。
匂いは、アーモンド、ユーカリ、ペパーミント、ラベンダー、ティートリー、ベイビーマイルド(無香料)があり、どれもちょっと匂いがきついので、ベイビーマイルドを使っています。
フルーツの甘い匂いが好きな私には、ちょっと匂いの面では不満ですが、そこはボディー・ローションやボディー・スプラッシュでカバーすることにして、このマジック・ソープを使い続けています。
[PR]
by majipenda | 2006-10-25 01:29 | Fashion/Beauty

Gap Fall Ad Campaign: Common

だんなにしたいナンバー1のラッパーのCommon。

先週お店の前の通りを歩いているCommonをキャッチ!お店近くでの目撃情報や家の近くのジムに通っているうわさをよく聞いていたこの2週間。願いがかなって、生Commonに会えた。

ファンにはとっても親切と聞いたいたけれど、私が声をかけたら嫌な顔せずに応対してくれました。声もCDと同じでかっこよかった。チェックの秋っぽいハンチング帽にT-SHIRTS、JEANSにスニーカー。いい男だからこそ、着こなせるシンプルな洋服。

シンプルな洋服と言えば、この秋GAPの広告キャンペーンにCommonがフューチャーされています。初めて、広告を地下鉄入り口で見たときには、Commonの洋服のイメージとGAPのイメージが合わない???と思いましたが。いい男は何を着たってかっこいい!という結論に達した。
e0048909_252184.jpg
( ↑cardigan: $68.00, fitted shirt: $49.50)

GAPと言えば、ベーシック。ずいぶん前は、ベーシックな商品展開をすることによって、ベーシックな洋服を好む客層をつかんでいた。

しかし、ここ数年のGAPはおしゃれ感と取り入れるようになった。
トレンドっぽい商品を展開しても、やっぱり垢抜けきれない。おしゃれピーポーは、GAPのトレンド服なんて買わないので、GAPのターゲットカスタマーにはならなかった。ベーシックを好む従来のお客さんは、トレンドっぽさの洋服を好まないのでどんどんGAP離れになっていった。
その結果、GAPは誰がターゲットカスタマーなのか分からない状態。これが数年にわたる低迷の原因。

しかし、今年の秋冬からのGAPはBack to Basic!路線変更。Seize NYのBunnyさんが書かれているGAPのオードリーヘップバーンのCMの出来のよさもあり、マンハッタンの34stのGAPのお店は賑わい始めていた。

やっぱりGAPはベーシックじゃないとね。ブランドのポジション、ターゲットカスタマーが誰なのかを知ることは大事、と言うのはFITで嫌と言うほど叩きこまれて当たり前でしょ!もう分かっているんだから!と思っていたけれど、GAPの例を見て改めて大事さに気がつきました。
[PR]
by majipenda | 2006-10-03 02:58 | Fashion/Beauty

Neutrogena Lip Soother

ずっと使っていたランコムのグロスが切れかかっていて、次はどこにしようかと思っていた。

きらきらパール感があるグロスは、つけたときはいいものの、すぐに崩れやすく、長持ちしなかったりするので、いいかげん嫌になってきたところで、つやつやしたのを探していたところ、友達からお勧めされたのが、Neutragenaから新発売されたLip Smoother。
e0048909_14543678.jpg

アメリカのドラッグストア(日本のマツキヨみたいなところ)ならどこでも置いてあるスキンケアライン・Neutrogena(ニュートロジーナ)。”皮膚科医がお勧めする”をキャッチフレーズに、安い値段でアクネケア、一般スキンケア、そしてコスメを展開。

この新発売のLip Smootherは、くちびるのかさつきを潤す効果と、とっても長持ちするつやつやのグロスの効果の両方を兼ねそろえた優れもの。さらにSPF20つき。しかも5ドル程度。

マンゴーかパパイヤを彷彿とするフルーティー系の匂いつき。つけたときは、甘いがその後すーっとした感覚が残るので、甘ったるさが残らないし、匂いが苦手な人でも嫌な感じはしないと思います。

このグロスのぷるるん感とつやつや感が、みずみずしいセクシーなくちびるに仕上げてくれます。色は薄づきなので、手持ちの口紅やリップライナーと合わせてつけた方がいいです。
[PR]
by majipenda | 2006-07-14 14:55 | Fashion/Beauty

Leg Gel by Carol's Daughter

5月になりようやく暖かくなってきたNYCです。ブーツからやっと抜け出し、ようやくパンプスやサンダル(まだちょっと早いですが)を履ける季節です。

日本では自転車ばかりのっていましたが、NYCに来てから歩くのが大好きになりました。暖かくなってきたので、ふらふらブルックリンを歩いたりしています。

しかし、おしゃれの為には、少しぐらいの苦痛は我慢!!と気合を入れて、慣れないパンプスやサンダルを履いて歩いた日には、足の疲れとむくみがひどい。私の歩き方が悪いのか。。。ふくらはぎと足首が特に疲れがたまりやすいです。

ボディーショップのフットケアも使っていたんですが、フットケア用に何か他にないか?と探していた時に、見つけたのはブルックリン発Carol's daughterのレッグジェル。

Carol's daughterは、最近Mary J. Bligeも愛用しているようで、Jada Pinkett Smithと共に広告塔になっています。
e0048909_7252073.jpg

さて、レッグジェルですが、成分は、もちろん100%ナチュラル。(アロエべラジェル、スペアミント、ペパーミントのハーブとエッセンシャルオイル)もともとは、妊娠中に見られるむくんだ足首や足の痛みを和らげる為のマッサージジェルとして作られたようです。

e0048909_7232716.jpg
これは効き目がありそう!と思いさっそく試してみました。
名前からして、すっかりジェルだと思っていたのですが、化粧水のような感じで、その後洗ったりする必要はなし。
香りはペパーミントなので、つけたときに、スーとする清涼感。べたつきがまったくないので、これをつけて疲れたふくらはぎと足首をマッサージするのは、とても気持ちがいいです。
その後、ローションをつける必要がないほど、程よく保湿もあり。


見た目もかわいいし、100%ナチュラルだし、効果もいいので、この初夏~夏は大活用してくれると思います。







ハーレムにもお店がオープンしたけれど、同じ通り(125st)にあるMACみたいなモダンな感じだし、商業色が強いのであまり好きではないです。

それに反して、ブルックリンのお店の雰囲気と店構えは、とってもEarthyでナチュラルで暖かい。お店のBGMもいつも良質ネオソウルがかかっているし、店員さんも気さくで、とっても落ち着く空間に仕上げられています。Carol's Daughterのブランドを表しているのは、間違えなくブルックリン店!まだ行かれた事がない方は、ぜひブルックリンのお店の方に立ち寄ることをお勧めします。

**ハーレムもブルックリンも行けない!という方。最近セフォラ店頭(NY,FL、CA)もしくはwww.sephora.comで購入ができるようになりました**

Carol's Daughter Legacy Store
1 South Elliot Place @ the corner of Dekalb Ave.
Fort Greene, Brooklyn, NY 11217
(718)-596-1862
Open M-S 10a-8p, Sun 11a-6p

Carol's Daughter Flagship Store
24 West 125th Street btwn Lenox and 5th Ave
Harlem, NY 10027
(212) 828-6757
Open M-S 10a-8p, Sun 11a-6p
[PR]
by majipenda | 2006-05-24 07:36 | Fashion/Beauty