Searching for my soul


by majipenda

OMARがLONDONからBROOKLYNに来た!

90年代UKソウル/アシッド・ジャズの異端才人!!!
OMARが毎年恒例の夏のフリーコンサートの為に、ロンドンからブルックリンのフォートグリーンパークに来ました。
e0048909_12273272.jpg


13,14年ぐらい前にOMARの音楽を聴いて以来、彼の独自の世界に
はまっていました。独特のだみ声は、一度聞いたら忘れられないぐらい、
インパクトがあります。現代UKR&B界のスティービーワンダーとも呼ばれています。
アメリカのR&B業界とは違い、彼の音楽には自分の音を追及するし続け、
多様な音楽の影響があふれています。(ジャズ、ファンク、レゲエ、テクノ、ヒップホップ)

どちらかというと玄人好みなOMARなので、日本はもちろん
NYでも彼のコンサートはほとんどありませんでした。
そのOMARがブルックリンでコンサート、しかもただで聞けるなんて、うれしい限り。

当日は霧雨が降っていましたが、OMARのコンサートが始まって少したつと雨も上がっていました。雨だったせいか、観客も少なく目の前で座りながらOMARの音楽に
浸ることが出来ました。
場所はフォートグリーンというアーティストが多く住むエリアで、スパイクリーのスタジオがあったり、エリカバドゥ、DJスピナ、モスデフなども出没するエリア。

観客の多くは、おしゃれな黒人のお姉さん~おばさんが多かったです。色とりどりの洋服を来て踊っている姿はとても素敵でした。観客をみているだけでも楽しいぐらい、個性的で素敵なヴァイブを発している女性が多かったです。きっと、OMARの音楽がこういう素敵な人たちを集めているんでしょう。

e0048909_12292137.jpg

ライブ後は、CDを売っているテントにさりげなく現れてファンにサインをあげたり、写真を一緒にとっていました。
我が道を進むOMAR、とてもかっこよかったです。

(音楽だけでなく、見かけも10年以上前とまったく変わらない!!)












(Summer Concertのスケジュール)

http://www.cityparksfoundation.org/index1.aspx?BD=18141

[PR]
by majipenda | 2005-08-14 12:35 | Music