Searching for my soul


by majipenda

Trinidad&Tobago 旅行4日目

4日目(土曜日)は、首都ポートスペインよりも北側に位置する、マラカス・ビーチへ。

峠越えをして海にたどり着く道のりは、まさに伊豆の海へ行くのを思い出す風景。日本の田舎とカリビアンの景色は、たまに似ているところがある。
ワールド・カップ初出場のトリニダッドだけあり、道にはトリニ・グッツの露天を良く見た。
e0048909_1404787.jpg

峠の途中には、お決まりの写真スポットや露天があり、ドライブからちょっと開放された人たちが駐車していた。
e0048909_1414776.jpg

e0048909_1415934.jpg

e0048909_14292.jpg

マンゴーのペッパー漬けなど、フルーツを意外な方法で漬けてある様子。おいしくなさそうなので買いませんでしたが。
e0048909_1411096.jpg

e0048909_1413479.jpg


マラカス・ビーチと言ったら、ベイク&シャーク。そうです!さめです。
e0048909_1423134.jpg

注文するとハンバーガーのパンとシャークのみ出されて、一緒にはさんで食べる野菜(レタスやトマトなど)とペッペーと調味料は自分で自由に味付けできます。
シャークの味は、チキンのような歯ごたえと食感がありながら、お魚の様な軽さがあり、癖はまったくない。パンも新鮮で、ふかふかだし、絶品!!!!!

詳しくはLimin in FlatbushのCrixさんのBLOGを参考にしてください。(Crixさん,トラックバックお願いします)

ビーチは、いわゆるカリビアンブルー(バスクリン・ブルー)ではないものの、なかなかきれい。潮の流れが激しいだけあり、とってもしょっぱい。目に入ると染みるのなんのって。
e0048909_1431213.jpg

波が強いので、ボディーボードなしでも波乗り可能。観光地なら、ボティーボードの貸し出しがあるところですが、地元人のスポットなのでそんなのなし。残念。。。やりたかったのに。
e0048909_1425499.jpg

トリニダッドはカリブ海ですが、そこまで海がきれいって言うわけでもないみたいで、それも手伝ってあんまり観光には力を入れてない様子。(そもそもビジネスがある国だから観光に力を入れてない)

夜は、トリニ友達のB君とSちゃん、そして彼ら彼女たちの友達を含めて、一年に一度の外で開催されるパーティーへ。夏の夜に外で音楽を聞いて踊るのはなんて気持ちのいいこと!
e0048909_1435868.jpg
アルコールを使って、火を噴くパフォーマンスもあり!
e0048909_1445630.jpg

このどきどき感は、日本の夏祭りを思い出しました。しかもAll You Can Drink(アルコール飲み放題)で、(予想と反して)とっても安全なパーティー。DJが流す音楽はもちろんSOCAとREGGAE。トリニ友達に私のレゲエ好き・ダンス好きに半分驚かれる。まさか日本人がレゲエを知っているとかトリニ現地友達は思っていなかったみたいです。
e0048909_144222.jpg
途中で誰かわからないけどラスタシンガーとソカ・シンガーのパフォームもあり、会場を沸かせていました!

e0048909_1452166.jpg
お祭りの時にはコーン・スープ!ってことでもちろん露天で売っていました。日本のコーン・スープはマイルドですが、こちらのは丸ごとコーンが入っていて、スープにはスパイスが効いている味。

再度ですが、詳しくはLimin in FlatbushのCrixさんのBLOGを参考にしてください。(Crixさん,トラックバックお願いします:)

夏の夜のパーティーを4時まで十分踊って、楽しんでホテルへ帰る。
[PR]
by majipenda | 2006-06-30 14:10 | Travel